So-net無料ブログ作成

Xperia Z4 Tablet [Mobile]

Xperia Z4 Tablet

DoCoMoやauからはすでに発売が発表されていたXperiaTabletの最新機種「Xperia Z4 Tablet」が正式にSONYサイトに載り、2015年6月19日(予)に発売となるそうです。価格は今までとはちょっと高めの75,880円+税(ソニーストアで購入)だそうです。(上記画像はソニーサイトより転写)

続きを読む


タグ:SONY XPERIA Z4 tablet

スマイルコートをちょっと買ってみた [Mobile]

スマホのストラップが切れてしまったので、新しいのを購入しなきゃと思い色々探したけど、やっぱり長く使っていたのが一番使いやすいなと改めて思い至った次第です。

なんか始まりが変ですね(笑)。

ちなみに購入したストラップはこちら。




わたしの使っているスマホはXperiaのZ1なので、短めのストラップよりも長めの方が安心感があるんです。
小指にちょっと引っかかっているよりも、四本の指に掛けることができるから、使っていても安心です。
あと、このストラップは金属部分がないので傷も付きづらいのも気に入っている所ですね。

ストラップの他に何となく気になったモノも次いで買い。



ガラスやプラスチックの表面を保護して、汚れも落ちやすく、指紋が付きづらく・・・とありますが、わたしが一番興味が引かれたフレーズは「表面がツルツルになる!」です。
スマホはあまりにもツルツルになると困る場面があると思うけど、タブレットはそうでもないでしょ?
使い勝手を向上するにはある程度のツルツル感があった方が良いと思うし。

コレは所謂フッ素コートの製品とは違って、主成分はシリコンです。
だから長期間効果が維持できるかというと必ずしもそうでないですね。
塗った直後はツルツル効果がありますが、3回程度クロスで拭くと効果が薄れます。

でもまあ、アクション系のゲームをやる前に塗っておくと、指の滑りが良くなってちょっと楽しくなりました。

値段も手軽だったので無いよりはあった方が良い商品かもです。


出ます!最新タブレット! [Mobile]

待っていました。
今日正式にSONYさんから発表がありました。

「Xperia Z3 Tablet Compact」の発売日(予定)が決まりました!
11月7日だそうです。

IFA2014にてお披露目されてから良いな~って思っていた新しいデバイス。ここ数日SONYの業績不振などネガティブなネタには事欠かなかったけど、ようやく楽しくなる発表になった感です。
スマホの方では「Xperia Z3」が携帯各社からでて来ていたので、そろそろかな?と思っていたけどね。

ただ、大方の予想通り、16GBモデルで43,500円(税別)、32GBモデルで49,500円(税別)・・・、やっぱ高いな~。税込みしちゃうと32GBモデルなら5万を軽く越えっちゃているし。

う~ん、欲しいけど・・・、欲しいけど・・・。
もうちょっと検討です。



Xperia Z3 Tablet Compact


Xperia Z3 Tablet Compact [Mobile]

ドイツで開催されたIFA2014にて新型Xperiaの発表がありました。
てか、XperiaZ1が出て昨年末に購入したのに、初夏にはZ2が出てもうZ3の発表ですか?ちょっとサイクルが早すぎで大丈夫ですか?ソニーさんって思ってしまいます。

Z2の時はZ1を購入したばかりだったのでスルーしていたのですが、Z3にはちょっと目を付けてしまった製品があるんですよね。

8型Androidタブレットの「Xperia Z3 Tablet Compact」です。

Xperia Z3 Tablet Compact

8型タブレットでは世界最薄の約6.4ミリ、世界最軽量の約270グラム。
本体サイズが約213×124×6.4ミリで、もちろんIP65/IP68相当の防水・防塵性能。
液晶ディスプレイは、16:10の1920×1200ピクセル(WUXGA)8型ワイドIPS液晶パネル。
独自の超解像技術「X-Reality for mobile」も搭載。
「Xperia Z2 Tablet」と同じだけど、画面サイズが小さいだけに画素密度が高いので綺麗でしょうね。

まだ日本での発売があるとかないとかの発表はされていませんが、たぶん発売すると思います。
てか発売して欲しいな。

財布との相談になるけど、欲しいデバイスがまた出てきちゃいました。


Xperia Z2 Tablet [Mobile]

Xperia Z2 Tablet が5月31日に発売になります。

海外での発表からいずれは出てくると思っていましたが、やっとって感じですね。正直、結構待たされた感があります。3月頃には出るかな~って思っていたしね。

Xperia Z2 Tablet の外観は前モデルの Xperia Tablet Z とほぼ同じですね。所々ディテールの違いはありますけど、ぱっと見は前モデルと変わらないと思います。でも技術革新は着実に進んでいるみたいで、前モデルより0.5mm薄い約6.4mm、重さも約14%も軽減されて約426gですから。

細かいスペック等はSONYのホームページを見てもらうって事にして、まずこのタブレット、素直に欲しいって思ってしまいました。本当に困ったことで、Xperia Tablet Z 持っているけど欲しくなっている自分は何なんだと自問自答したくなるのですけど、物欲っていうか収集癖っていうか、手に入れたいって思いが強くなっています。

価格はそれぞれ16Gモデル(ソニーストア限定)は¥51,000+税。32Gモデルは¥55,500+税。普通の卓上ホルダが¥3,200+税(たかくね?)。ラージスクリーンプロテクター(液晶保護シート)が¥2,000+税(これもたかくね?)。

普通に揃えると6万超えちゃうけど、やっぱ欲しい!




関連リンク
Xperia Z2 Tablet のページ

Xperia Z Ultra が気になります [Mobile]

日本での販売、キャリアも決まっていない Xperia Z Ultra が気になります。

もしDoCoMoさん辺りから出てきそうだったら、ちょっと欲しいな的な気持ちがムクムクと。
でもその頃にはもしかしてAppleからiPhone5S?なんてのも出るのかな??

Xperia Z Ultra って6.4インチのディスプレイを搭載しているので、結構大きいから電話するのも大変かなって思うけど、NFC対応のBluetoothヘッドセットがなんか良い感じに魅力を感じるんです。
このヘッドセットはやっぱり別料金かな?

日本で発売されると決まってもいないデバイスに思いを寄せてもしょうがないけど、気になる存在です。

Xperia Z Ultra

こちらの記事も参考にしています。


タグ:Xperia Z Ultra

持ち歩くために [Mobile]

スリップインケース

Xperia TabletZ を持ち歩くために、スリップインケース を購入してみました。

値段の割に作りはしっかりしていて、ケースに入れたときの遊びがありません。あまりに遊びが無いので、正直、入れるのがちょっと大変ですね。「ぐい~」って感じに押し込むみたいに。
熟れてくればもっと簡単に出し入れできる様になるのかな?

でもフィット感はしっかりしているので、ケースから簡単に Tablet 本体が出てくる事はないと思います。
熟れると分かりませんが...。

ソニー純正のZシリーズ用キャリングカバー は値段もあれですし、 Tablet 本体をカバーを使って斜めに立てかけて使う事をしないのであれば、これもアリです。

カバンの中に入れて傷だらけになるより全然良いです。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。