So-net無料ブログ作成

冬の後始末 [life]


3月中旬くらいから天候が優れない日が続き、毎週末雨が降ったり風が強かったり挙句に雪も降ったりしていましたが、やっと少しは良い天候になったので冬の後始末をしました。私の住んでいる地区では雪が多いので、庭木の枝が雪の重みで折れない様にと「雪囲」を行います。簡単に言うと木の周りを竹等で囲い、その周りをネットで覆う様な感じです。昔はネットでは無くて藁でしたけど。

初冬の雪がチラつく頃に雪囲を始めて、春の大体この時期くらいに外す感じですね。庭木の数が多いのでこの時期は子供の頃から嫌でした。寒いし指先が痛くなるので。まあ季節の風物詩ですので大人になってからは諦め半分で作業してました。



あとどこから飛んできたのか分からないのですが、何故か「福寿草」が咲いているんです。あって困る物でもないので放って置いていますが、これも中々暖かい日が続かなので咲きほころぶって感じにはならないですね。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント